募集は終了しました。次回のご応募お待ちしています。

2001年、新しい世紀のはじめに際し、新しい創造表現を求め、最も自由な展覧会を目指し始まったZERO展。18回目の公募を開始します。

ZERO展の大きな特色としては、大きさがほぼ無制限であること、そして、年齢、経験などに縛られず「よいものはよい」という徹底したスタンスで作品が入選、そして各賞に選出されていることです。

2017年も、様々なジャンル、年齢の、幅広い作家陣より、個々の信念や自由な魂を感じさせる素晴らしい作品が多数出品され、4,000人近くの方に見に来ていただくことができ、無事会期を全うすることができました。

本年度もニューアート・ZERO会では、社会を見つめ、新たな表現を模索し続けた意欲的な作品をお待ちしております。

そして、例年夏季に開催されていた小品公募展[0号展]がスケールアップ。本年度よりZERO展[本展]と同時開催されます。これまで[本展]に向かなかった小さな作品も気軽にご応募いただけます。

ZERO展[本展]、2018・ZERO展[0号展]ともにオンライン申し込みが可能です。

以下リンクより各展の募集要項にお進みください。

 

→2018・ZERO展[本展]募集要項

 

→2018・ZERO展[0号展]募集要項